クリスピー・クリーム・ドーナツ 〈東京都渋谷区〉


  • 和菓子と洋菓子
  • 関東エリア
  • 街中

クリスピー・クリーム・ドーナツ 〈東京都渋谷区〉

クリスピー・クリーム・ドーナツの歴史とお勧めポイント

定番の「オリジナル・グレーズド・ドーナツ」 定番の「オリジナル・グレーズド・ドーナツ」

 クリスピー・クリーム・ドーナツは、1937年創業のアメリカのドーナツ・チェーン。アメリカ全土をはじめとして、世界各国で展開しています。日本でも2006年に進出したときには、連日大行列になるなど、大きな話題となりました。現在では、名古屋や大阪、博多などにもショップがあります。  クリスピー・クリームの日本1号店が、新宿サザンテラス店です。新宿駅南口前の広々とした遊歩道であるサザンテラスにできたガラス張りの店舗は明るく、開放的で、人気店となっています。


見どころ・買い物どころ

巨大なドーナツマシン「ドーナツ・シアター」 巨大なドーナツマシン「ドーナツ・シアター」

 クリスピー・クリームのお店の特徴は、「ドーナツ・シアター」と呼ばれる製造マシンをガラス越しで見られることでしょう。クリスピー・クリームの定番「オリジナル・グレーズド・ドーナツ」は、揚げたてが抜群に美味しい(逆に言えば、冷めるとイマイチとの声もあり、電子レンジで温め直すことがお勧め)。ふわっとした独特な柔らかさと軽い食感は、ホットだからこそのおいしさです。そのため、その場で揚げられているところで買えることが大人気の原動力となっています。
 店頭には、「オリジナル・グレーズド・ドーナツ」が出来たてであることをお知らせするホットライト(赤い看板)が、1日数回点灯しますので、ぜひチェックしてみてください。ちなみに、全店舗にドーナツ・シアターがあるわけではありませんので、ご注意を。

※新宿以外にお勧めのドーナツ・シアターのある店舗を各地の主な工場併設クリスピー・クリーム・ドーナツのページでご紹介しています。合わせてご覧ください。



クリスピー・クリーム・ドーナツのお土産チェック

新宿南口の駅前「新宿サザンテラス店」 新宿南口の駅前「新宿サザンテラス店」

 クリスピー・クリームの代名詞、「オリジナル・グレーズド・ドーナツ」は、アメリカで創業されたときから販売されている人気商品です。ファンを飽きさせない定番商品ですが、他にも季節限定品などもあり、定期的に通う人もたくさんいます。
 テイクアウトの場合、お勧めなのが‘箱買い’。1ボックス12個入り(1ダース)のセットには、「オリジナル・グレーズド・ダズン」やいろいろな種類をつめた「トップ5スターダズン」「「アソートダズン」などがあります。
 また、ドーナツ12個は多いという方にはミニサイズのドーナツをつめた「ミニボックス」があります。ミニ限定のスペシャルセットとなっており、20個入り(ハーフは10個入り)です。


クリスピー・クリーム・ドーナツ新宿サザンテラス店の基本情報

クリスピー・クリーム・ドーナツ 新宿サザンテラス店 東京都渋谷区代々木2-2-2 新宿サザンテラス内
http://krispykreme.jp/store/index.cgi?c=zoom&pk=25
アクセス お車の場合 首都高速4号線 新宿ランプより約5分
公共交通の場合 JR新宿駅南口より徒歩1分
羽田空港からリムジンバスで約70分
入場について ★予約不要 気軽に立ち寄ることができます
営業時間 8:00〜22:30
休日 年中無休
施設 工場見学 自由見学/ストアの外(オープンデッキ)から工場(ドーナツシアター)を見ることができます
売店 販売店がメインです
飲食 イートインスペース62席

新宿サザンテラス店周辺のお勧めスポット

新宿中央公園から都庁を見あげる 新宿中央公園から都庁を見あげる

 クリスピー・クリーム・ドーナツのある新宿サザンテラスは、新宿駅南口から徒歩1分のところにある遊歩道。他にも、小田急サザンタワー内のレストランやショップなどが集まっています。さらに隣にはタカシマヤタイムズスクエアもあり、冬期にはイルミネーションの名所としても、常に多くの人々で賑わっています。
 そこから東に足を伸ばせば、新宿アルタや伊勢丹、西に向ければ、都庁のある高層ビル群の方面へ。都庁そばにある「新宿中央公園」は都会のオアシスとなっており、春は桜の名所となっています。