サントリー白州蒸留所 〈山梨県北杜市〉


  • ソフトドリンクと酒
  • 関西エリア
  • いろいろ楽しむ
  • 飲食OK
  • 体験あり
  • 自然

サントリー白州蒸留所 〈山梨県北杜市〉

サントリーウィスキーの歴史とお勧めポイント

森の蒸留所「サントリー白州蒸留所」 森の蒸留所「サントリー白州蒸留所」

 サントリーの創業者、鳥井信治郎が大阪にワインの製造販売会社「鳥井商店(後のサントリー)」を設立したのは、明治32(1899)年のことです。会社は「赤玉ポートワイン」で成功するも、大正12(1923)年、国産ウィスキー製造に着手し、日本初蒸留所が天王山の麓の山崎に設立されました。
 その50年後の1973年、山崎とは異なる、新しい原酒を求めて設立されたのが「白州蒸留所」です。南アルプスの天然水を用い、世界でも珍しい「森の蒸留所」で誕生したのが、シングルモルトウィスキー「白州」です。このウィスキーにより、サントリーはさらに世界的飛躍を遂げました。


見どころ・買い物どころ

モルトウィスキーの製造工程を見学 モルトウィスキーの製造工程を見学

 森の蒸留所「サントリー白州蒸留所」では、蒸留所の設備を見学するガイドツアーをはじめ、「サントリー天然水(南アルプス)製造工程を見学する天然水ガイドツアー、両方を見学するウィスキー&天然水ガイドツアーが用意されています。さらに、ウィスキーを楽しむ・知るための様々なセミナーも開催されており、そちらも人気です。
 さらに、蒸留所内には、見学者が楽しめる施設が充実しているのも魅力です。「ウィスキー博物館」では、ウィスキーの歴史を貴重な資料やコレクションで見ることができ、最上階の展望台では、南アルプスが一望できます。
 野外では、「バードサンクチュアリ(野鳥の聖域)」が設けられており、指導員が案内する「探鳥会」も実施。疲れたら、レストラン「ホワイトテラス」や、BAR「白州」で一服できます。そして最後は、ファクトリーショップ「IN THE BARREL」で買い物を楽しんでください。

※白州以外にもサントリーでは山崎蒸留所で工場見学を受け付けています。合わせてご覧ください。
※サントリーのファクトリーショップについては、各地の主なサントリービール工場と、登美の丘ワイナリーのページでもご紹介しています。



サントリー白州蒸留所のお土産チェック

「白州 森香るハイボール」は飲みやすさが大人気 「白州 森香るハイボール」は飲みやすさが大人気

ファクトリーショップ「IN THE BARREL」のお勧めは、白州蒸留所の名を冠した看板商品のシングルモルトウィスキー「白州」の飲み比べセット。180mlのミニボトルの「白州」と「白州12年」のセットは、手軽な値段で、贈りものにも最適。また、蒸留所限定の「白州 森香るハイボールギフトセット」も、グラス付のうれしいセットです。
 他にも白州でしか手に入らない限定品に、樽材を使ったオリジナルグッズがお洒落でお勧め。樽材コースターや鏡板トレー、樽材マドラーなど、盛りだくさんのラインナップです。


サントリー白州蒸留所の基本情報

サントリー白州蒸留所 山梨県北杜市白州町鳥原2913-1
http://www.suntory.co.jp/factory/hakushu/
アクセス お車の場合 中央自動車道 小淵沢I.C.より15分
公共交通の場合 JR小淵沢駅よりタクシーで約10分
入場について ★要予約 工場見学の予約が必要です
営業時間 9:00〜16:30
休日 年末年始・工場休業日
施設 工場見学 要予約/ガイドツアーに参加(60分ごと)
展示・見学 サントリーウィスキー博物館
野外・庭園 バードサンクチュアリ(積雪による閉鎖の場合があります)
売店 ファクトリーショップ「IN THE BARREL」
飲食 レストラン「ホワイトテラス」、BAR「白州」

サントリー白州蒸留所周辺のお勧めスポット

初夏の八ヶ岳 初夏の八ヶ岳

 サントリー白州蒸留所は、「甲斐駒ヶ岳」の麓にあります。登山信仰によって開山された甲斐駒ヶ岳は、日本百名山の一つであり、古くから盛んに登山が行われて来ました。もちろん現在も人気で、白州町に表登山口があります。
 登山に興味のない方なら、小淵沢での観光がお勧め。八ヶ岳方面に行けば、数多くの観光スポットがあり、また、手軽に楽しめるウォーキングコースやトレッキングコースもあります。私設美術館も多く、小淵沢絵本美術館や、平山郁夫シルクロード美術館などは有名。またショッピングなら八ヶ岳リゾートアウトレットや道の駅こぶちさわも大人気です。