ファクトリーショップ 勝手にランキング


ファクトリーショップ 勝手にランキング

ファクトリーショップは楽しい。地元や顧客向けの不定期公開のところから、観光客向けに広く公開しているところまで、全国にはジャンルを問わず、いろいろなファクトリーショップがあります。 ここでは、どこに行こうか悩んでいる人のために、「ファクトリーショップNAVI」が独断と偏見により勝手にオススメをランキングしてみました。ぜひ参考にしてみてください。


オススメ!ファクトリーショップ 第1位 「ノリタケの森」

ショップ充実度:★★★★★ 体験充実度:★★★★ 施設充実度:★★★★★
ノリタケの森 堂々の第1位は、日本が誇る洋食器ブランドのテーマパーク「ノリタケの森」。一番のポイントはファクトリーショップの充実で、園内に4店舗。星も満点の5つにさらに一つプラスしました。
 最高級陶磁器を展示販売するノリタケプレステージショップ「ステージ」、一般からプロ使用までのラインナップを集めたトータルコーディネートショップ「マイダイニング」、日常使いの食器やグッズを揃えたライフスタイルショップ「パレット」、さらにノリタケ直営のアウトレットショップ「ボックス」があり、ノリタケや器ファンにはたまりません。
 工場も予約不要で自由に見学ができ、オールドノリタケなどの貴重な美術工芸品などのコレクション展示も楽しめます。さらに、トップブランドが教える絵付体験、疲れたらレストランやカフェもあり、ノリタケの食器でお料理が出てきます。園内は広く、木々や草花を楽しみつつ、散歩したり、広場のベンチで憩ったりと、半日でも、1日でも楽しむことができるでしょう。
世界の食器ブランド ノリタケの森 〈名古屋〉の記事はこちら

オススメ!ファクトリーショップ 第2位 「ニッカウヰスキー余市蒸留所」

ショップ充実度:★★★★ 体験充実度:★★★★★ 施設充実度:★★★★★
 第2位はニッカウヰスキーの歴史あふれる「余市蒸留所」。ウィスキーに興味のない方にも、ぜひオススメしたいところです。その理由は「歴史」。“日本のウィスキーの父”と呼ばれる人物が創立した蒸留所であり、園内には、昭和初期の建物が残されています。加えて、ウィスキー博物館がオープンされ、館内のウィスキー倶楽部は、スコットランドのパブをイメージしたバーカウンターに、世界の主なウィスキーが並んでいます。また、創業者の竹鶴氏とリタ夫人(スコットランド人)が過ごした1919年のクリスマスシーンの再現など、文化の香り高い蒸留所です。
 ディスティリー(蒸留所)ショップ「ノースランド」にはオリジナル商品をはじめとするニッカのラインナップに、北海道の物産なども揃っています。しかし、ウィスキー愛好家なら注目は「余市原酒直売所」。樽出ししたモルトウイスキー(原酒)が販売されており、5年物から25年物までの6種類、容器は180と500mlの2種類から選べます。
 その他にも、試飲会場やレストラン「たる」などもありますので、自然に包まれた蒸留所でゆったりとした時間を過ごすことがオススメです。
ニッカウヰスキー余市蒸留所 〈北海道〉の記事はこちら

オススメ!ファクトリーショップ 第3位 「白い恋人パーク」

ショップ充実度:★★★★ 体験充実度:★★★★ 施設充実度:★★★★★
白い恋人パーク お菓子好きなら一度は行っていただきたいのが札幌の「白い恋人パーク」です。見どころは、ファクトリーウォーク。見学コースには「白い恋人」の製造ラインの他、ヨーロッパの貴族が愛好したチョコレートカップのコレクション、貴重な昔のチョコレートパッケージの展示などが見る者を楽しませてくれます。また、チョコレートラウンジでは、イギリス製のアンティーク家具と美しい山並みの眺望がある贅沢空間が待っています。
 さらにオススメなのが「お菓子作り体験工房」です。14cmサイズのハート型の白い恋人に、メッセージなどを描くコースや、型抜きクッキー、クッキーハウス、お絵かきクッキーなど、小さなお子様も楽しめるようなコースも用意されています。また、クリスマスやバレンタインなど、季節限定アイテムは要チェックです。
 ショップは3店舗です。白い恋人の石屋製菓のお菓子がそろう「ショップ・ピカデリー」、キャンディ・アート専門店「キャンディ・ラボ」、オリジナル商品や雑貨を扱った「グッズショップ・コロンビア」があります。
白い恋人パーク 〈札幌〉の記事はこちら

オススメ!ファクトリーショップ 第4位 「サッポロビール那須 森のビール園」

ショップ充実度:★★★ 体験充実度:★★★★★ 施設充実度:★★★★
 ビール工場は、キリン・サントリー・アサヒ、そしてサッポロと、全国に工場がたくさんあり、あちらこちらで工場見学や試飲を行っています。レストランを併設しているところも多く、工場直送の生ビールとジンギスカンや地域の特産をつかった料理が楽しめたりします。しかし、この「サッポロビール那須 森のビール園」は一味違います。それが体験充実度の星が多い理由です。
 「手づくりビール工房」は、ビールの仕込みから発酵までの工程を体験できる、珍しい工房です。開催日は不定期で月1回程度。事前に予約をする必要がありますが、体験日から1ヶ月後には自分オリジナルの手づくりビールを自宅に届けてもらえます。
 また那須工場限定醸造ビールがあり、試飲コーナーやレストランで出来たてを飲んだり、ショップで買ったりできます。レストランは、ジンギスカンの他に、フルーツにチョコレートを絡ませて食べる「チョコレートファウンテン」がありますので、小さなお子様にも大人気です。
サッポロビール那須 森のビール園の記事はこちら

オススメ!ファクトリーショップ 第5位 「リカちゃんキャッスル」

ショップ充実度:★★★★★ 体験充実度:★★★★ 施設充実度:★★★
 「リカちゃんキャッスル」は、本当にお城の外観をしています。ロビーには等身大のリカちゃんがお出迎え、なりきりパーティールームでドレスに着替えれば、アナタもリカちゃん気分で城内探検です。
 城内はリカちゃんの歴史がわかったり、リカちゃんのお部屋で記念撮影をしたり、実際のリカちゃん製造ラインが見学できたりと、まさにリカちゃんの全てがわかるところです。
 さらにうれしいのは、「お人形教室」。好きなだけドレスやアクセサリーの着せ替え遊びをして、自分がコーディネートしたリカちゃんやジェニーちゃんを買うことができます。加えて、お人形工房「リトルファクトリー」では、注文してオリジナルドールを作ってもらうことも。もちろん、リカちゃんショップもあって、キャッスルオリジナルリカちゃんや様々なドレス、小物、リカちゃんグッズなども充実しています。
 ただし、カフェなどの休憩場所がないので、施設充実度の星の数は控えました。
リカちゃんキャッスル 〈福島〉の記事はこちら