世界の食器ブランド ノリタケの森 〈愛知県名古屋市西区〉


  • 食器とキッチン
  • 東海エリア
  • いろいろ楽しむ
  • 飲食OK
  • 体験あり
  • 街中

世界の食器ブランド ノリタケの森 〈愛知県名古屋市西区〉

ノリタケの歴史とお勧めポイント

ノリタケの最高峰「マスターピース・コレクション」 ノリタケの最高峰「マスターピース・コレクション」

 世界的な食器ブランドとして名高いノリタケは、明治9(1876)年に貿易商社として設立したのが始まりです。明治37(1904)年に現在の名古屋市西区則武新町に近代的な設備を備えた大工場を建設してヨーロッパの磁器を日本で作ろうという挑戦をはじめ、10年後の大正3(1914)年に日本初のディナーセットを完成させました。
 ノリタケと言えば、「ボーンチャイナ」をイメージされると思いますが、これはブランド名ではなく、磁器の一種のこと。「ボーン(骨)」の灰を加えた磁器で、薄手でも通常より強度が高く、透光性があるのが特徴です。ちなみに「チャイナ」はヨーロッパでは磁器の別名です。
 日本の磁器の歴史は古く、江戸時代初期には作られていましたし、海外にも輸出して高い評価を受けてきましたが、イギリスで生まれたボーンチャイナを初めて作ったのがノリタケだったのです。アメリカに輸出したノリタケの洋食器は大人気を博し、“ノリタケチャイナ”として知られるようになりました。この頃から戦前までに欧米に輸出されたノリタケ製品は、現在では「オールドノリタケ」と呼ばれて、コレクターもたくさんいます。
 現在のノリタケは、高級食器から日常づかいの器まで、幅広く大人気のブランドとなっています。


見どころ・買い物どころ

フォーマルダイニングの再現を展示 フォーマルダイニングの再現を展示

 「ノリタケの森」は、近代陶業発祥の地であるノリタケ本社に作られた、陶磁器に関する複合施設です。工場見学や、オールドノリタケなど貴重なコレクションが展示されたミュージアム、絵付体験、レストランに、さまざまなノリタケショップがそろっている食器のテーマパークのようなところです。
 見学や散策だけでも十分楽しいところですが、やはりメインはショッピング。ノリタケ直営店は4店あるところが大きな特徴です。一流ホテルなどにも使われるようなノリタケ最高峰の食器を扱っているところ、テーブルコーディネートの形で展示販売しているところ、さらに日常使い向け、アウトレットもあって、食器好き、ノリタケファンにはたまらないショップとなっています。



ノリタケの森のお土産チェック

90年代の大人気シリーズ「ボルダーリッジ」復刻版 90年代の大人気シリーズ「ボルダーリッジ」復刻版

 「ノリタケの森」はショップが目的別に4店舗あるので、それぞれニーズによって楽しむことができます。ここでは、一番ニーズが多いであろう日用品のショップ「ライフスタイルショップ パレット」からお勧め品をご紹介しましょう。
 ノリタケには人気シリーズがたくさんありますが、中でも鮮やかな色彩で絵付されているボーンチャイナが代表的でしょう。デザインは多種多様ですが、どちらかと言えば、どこか和の要素を感じる華やかなディナーセットや、ティーセットが“ノリタケらしさ”です。
 また、ベビー食器はノリタケの定番。ジブリのキャラクター食器もあります。さらには、「ノリタケの森」限定のマグカップ、最近では90年代に人気があったシリーズなど、常に新しいものがありますので、直接足を運んでチェックしてみてください。


ノリタケの森の基本情報

ノリタケの森 愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36
http://www.noritake.co.jp/mori/
アクセス お車の場合 名古屋高速道路 錦橋出口より約10分
公共交通の場合 地下鉄東山線亀島駅より徒歩5分
JR名古屋駅より徒歩約15分
名鉄 栄生駅より徒歩約15分
入場について ★予約不要 気軽にお立ち寄りいただけます
営業時間 10:00〜17:00
※施設により異なります。事前にご確認ください。
休日 月曜日(祝日の場合は火曜日)、年末年始
施設 工場見学 自由見学/予約不要
展示・見学 ウェルカムセンター、ショールーム「セラボ」(テクノロジー)
クラフトセンター(ボーンチャイナ製造工場)
ノリタケミュージアム(オールドノリタケなど貴重なコレクション)
ノリタケの森ギャラリー(個展・企画展などのギャラリー)
森村・大倉記念館(セラミックス中心の展示)
庭園・野外見学 噴水広場、煙突広場、窯壁、赤レンガ建築、
ビオトープ、せせらぎ
売店 ノリタケプレステージショップ「ステージ」(最高級陶磁器)
トータルコーディネートショップ「マイダイニング」
(一般からプロ使用までのラインナップ)
ライフスタイルショップ「パレット」(日常使いの食器、グッズ)
アウトレットショップ「ボックス」(ノリタケ直営のアウトレット)
飲食 スクエアカフェ(オープンカフェあり)
レストラン「キルン」
体験 絵付体験コーナー(クラフトセンター内)

ノリタケの森周辺のお勧めスポット

春の名古屋城 春の名古屋城

 「ノリタケの森」のある名古屋の観光スポットと言えば、外せないのが「名古屋城」。ノリタケの森からは車で10分程度です。既に行ったことのある方もたくさんいらっしゃるでしょうが、ここではイベントに注目。「春まつり」の夜桜のライトアップ、夏の「宵まつり」にはライトアップの他に天守閣も夜間公開しますので、名古屋の夜景が楽しめます。秋の「菊人形」も東海地方最大級の菊の展示会として有名です。