リカちゃんキャッスル 〈福島県田村郡小野町〉


  • おもちゃと趣味
  • 東北エリア
  • 体験あり
  • 自然

リカちゃんキャッスル 〈福島県田村郡小野町〉

リカちゃんの歴史とお勧めポイント

リカちゃんのようにドレスを着て城内散策へ リカちゃんのようにドレスを着て城内散策へ

 タカラトミーの着せ替え人形「リカちゃん」が誕生したのは、昭和42(1967)年。初代リカちゃんから移り変わり、現在では4代目のリカちゃんが販売されています。
 リカちゃんの魅力は、なんといっても衣装集め。ドレスから、実在のショップ店員の衣装まで様々あり、それに合わせてリカちゃんハウスも多種多様です。
 40年前にリカちゃんを遊んだ世代は、現在は母となって自分の子へ、そして自分自身も大人のコレクターとして、多くのファンがたくさんいます。次々とグッズや限定リカちゃんもあって、ファンの心を離しません。福島にある「リカちゃんキャッスル」は、そんなファンや女の子たちの夢の城です。


見どころ・買い物どころ

ロビーで等身大のリカちゃんがお迎え ロビーで等身大のリカちゃんがお迎え

 「リカちゃんキャッスル」は、レンタル衣装でリカちゃんになって城の中を見学できるテーマパーク型工場です。その城内には、リカちゃんの歴史が見られる「リカちゃんミュージアム」や、探検や撮影が楽しめる、ピンクの「リカちゃんのお部屋」、自分でコーディネートしたオリジナルリカちゃんが買える「お人形教室」、そして、リカちゃんの製造工程が2階から見下ろせる「ファクトリー見学ゾーン」があり、まるごとリカちゃんを楽しむことができます。
 ショップは2ヶ所。キャッスルオリジナルや、ドレスや小物、リカちゃんグッズなどが充実の「リカちゃんショップ」と、オリジナルドールが注文できる人形工房「リトルファクトリー」があります。



リカちゃんキャッスルのお土産チェック

お人形工房で世界に一つだけの人形を お人形工房で世界に一つだけの人形を

 リカちゃんのものが何でも手に入る「リカちゃんキャッスル」ですが、やはり注目は限定品。キャッスル限定ドールのシリーズは、製造期間も限定しているものが多く、その代わり次々と新作が販売されます。もちろん、ドレスもオリジナルデザインの限定品があります。
 工場にあるショップならではの魅力は「リトルファクトリー」。大人も子どもも、きっと欲しくなります。毎年新作のドレスや着物など、季節に合わせて発売されるものは、リトルファクトリーオリジナルのものばかり。ブーツやアクセサリーなどの小物も注目です。


リカちゃんキャッスルの基本情報

リカちゃんキャッスル 福島県田村郡小野町小野新町中通51-3
http://www.liccacastle.co.jp/
アクセス お車の場合 磐越自動車道 小野I.C.より約5分
公共交通の場合 JR小野新町駅より徒歩約10分
入場について ★予約不要 気軽にお立ち寄りいただけます
営業時間 9:00〜17:00(入場は16:00まで)
休日 月曜日
施設 工場見学 自由見学(見学通路からの見学になります)
展示・見学 リカちゃんミュージアム(リカちゃんの歴史)
リカちゃんのお部屋
売店 リカちゃんショップ
リトルファクトリー(オリジナルドールのオーダー)
体験 なりきりパーティールーム(レンタル衣装で見学ができます)
お人形教室(自分でコーディネートしたオリジナルのリカちゃん)

リカちゃんキャッスル周辺のお勧めスポット

 「リカちゃんキャッスル」でおとぎの世界を楽しんだら、次は自然を楽しむのはどうでしょうか。車で約25分のところにある「あぶくま洞」と「入水鍾乳洞」は地底の神秘を見せる鍾乳洞。特に「あぶくま洞」の鍾乳洞の種類と数の多さは東洋一とも言われています。全長600mの洞内の最大の見どころは、最大のホールである「滝根御殿」や「龍宮殿」、舞台演出用の調光システムが導入された「月の世界」など、幻想的な大自然の造形美を堪能できます。また、近くには「星の村天文台」があって、プラネタリウムなども人気です。